まもなく夏が訪れます。【Tadamiの絵日記(風)】
見出し画像

まもなく夏が訪れます。【Tadamiの絵日記(風)】

「北米東海岸北部、ニューイングランド地方の漁村の風景が好きでなんです。比較的干満の差が大きいための木製の桟橋に目が留まり、さらに係留されているロブスターボートの漁船離れしたエレガントさも好きです」(Tadami)

いよいよ夏ですね。海から見える陸地の木々はますます濃く茂り、白い入道雲と青空とのコントラストが美しく映える季節です。と同時に楽しくも悩ましい暑さがやってきます。今月のイラストは「北米の東海岸」がテーマです。編集部も憧れのマリンシーン。

少し涼しげな夢を見ながら夏を迎えましょう。

Tadami(タダミ)
専門誌「KAZI」「ボート倶楽部」、ヤマハ「キャプテンズワールド」、米国の「SAIL」などでヨット、ボート、海の世界を描き続けるイラストレーター。ボートやヨットの試乗レポートでも活躍。おそらく日本最多種類(230種類以上)のボートを試乗テストしてきた。

ヤマハボート


いい記事だと思ったら、ハートマークを押して「スキ」してくれると嬉しいです。 「スキ」すると、季節のお魚イラストが釣れるかも。今日は何の魚かな?

クロダイだ!キビレ、チヌなど形や色によって呼び名が変わる魚です。
ヤマハ発動機の公式アカウントです。 「海やフネの近くで人生を楽しみたい、日常生活に海の香りと風を吹かせたい」という皆さまに、ほんのり潮気が漂う読み物や写真をお届けします。 18年間、海を愛する人達にお届けしてきたメールマガジン「Salty life」から引っ越してきました。